婚活情報東京 - 東京の婚活を徹底ガイド

東京のあらゆる恋活情報をあなたのために徹底ガイド!
2019/11/29

【婚活パーティー】家庭的アピールは逆効果…?

キーワード:, , , , , , ,

結婚は胃袋をつかめ! というように、東京の婚活パーティーでも家庭的な男女は大人気♪

料理上手や家事が得意な人は魅力的ですよね♥

結婚の決め手が「パートナーが料理が上手だったから…」という方も多くいます(*´▽`*)

でも、その「家庭的」さが足を引っ張る場合も…??

❤家庭的な男女は人気者❤

1.主張しすぎはマイナス

家事スキルが高い人は男女ともに大人気です!

「婚活では料理上手がモテるんだよね、よーし積極的にアピールしよう!」と考える人は多いのでは?

しかし、「私料理がすごく得意なんです!将来旦那さんのために毎日作りたいな!」とアピールしすぎることで「専業主婦になりたいの?」「なんかあざとい…」と思われてしまうことも(-_-;)

現代は一人暮らしが多く男性でも女性でも普通に料理を作れるので、あまり”料理が自分の強み!”として強調しすぎても違和感を感じさせてしまうようです。

男性も「料理をすごく頑張ってるんです!」などとアピールしても、「なんだかこだわりが強くて面倒くさそう」「料理を作ったら批評されそうでいや」等々、逆に相手をひかせてしまう可能性があります。

最初に「料理上手」と言うことで期待値を上げてしまい、後から「いうほどでもないな」とガッカリさせてしまったり…。

2.家事と仕事の両立感を出す

前述した通り、現代は共働き世帯が多いため家事スキルの高い人は好評価を受けます。

そのため、「家事と仕事をうまく両立させている」人が男女問わずに人気です。

あまり料理に特化して「ここが私の魅力です!」と主張しすぎてしまうと、働く気が無いのかな?こだわりが強いのかな?などといらない疑いを招いてしまいかねません。

「日々の仕事をこなしながら、家事や料理も頑張っている」と謙虚に主張するのが一番ウケが良いんですね。

❤ 最後に ❤

いかがでしたか?  料理をはじめとした家事ができるのは素晴らしい事ですし、婚活の場でも当然人気があります。それでもアピールの仕方次第でマイナスに受け取られる危険性もあるんですねー(;・o・)

せっかくの魅力ポイントですから、お相手の方にはプラスに受け取ってほしいですよね!

アピールの仕方を工夫して、ステキな出会いに繋げてくださいね(*´▽`*)